もちのいいマツエクデザイン

もちのいいマツエクを開発

2015年11月27日 12時32分

大体のマツエクは地まつ毛と同じ形状で
断面が円になるように作られています。
これですと接着面事態にカーブがあるため、
わずかですが接着面が甘い箇所もあります。

ですが、中には楕円の形に作られて、
より接着面が広くなるように作られたマツエクもあり
更にマツエクのもちお向上させたエクステもあるそうです。

やはり接着面が広いということは
それだけ接着力も上がるということ。

細いマツエクで本当にささいなものではありますが
ほんの少し接着面が多くなるだけでもマツエクのもちがよくなるので、
そういったエクステを使用しているサロンもあるようです。

実際通常のマツエクを利用していた方が、
接着面を広くいたエクステを付けると体感できるくらいに
マツエクのもちがよくなったそうで、
そのもちの良さに大満足の声を寄せています。

どうしても取れてしまいやすいマツエクではありますが、
このように少しでももちが良くなるように
エクステ自体も開発されております。

そしてこういったマツエクを使用しているところは、
大きなセールスポイントとなりますので
お客様にわかりやすいようにアピールしておりますので見つけやすいです。

やはり通常のマツエクを使用しているところの方が多いですが、
こういった特別製のものを使用しているサロンもありますので、
こだわりが出てきた方等はこのようなマツエクを使用しているサロンを探すのもまた
目元の美容に役立つでしょう。

せっかくお金を払うのですから長持ちしてほしい


やはりお金を払って付けているのですから、
できるだけマツエクはもちを良くしたいもの。

小さな工夫一つでマツエクの持ちはよくなりますので、
良し悪しが分かってきたころからこのようにこだわってみると
素敵なマツエクに出会えるかもしれません!